2008年07月15日

ギャランフォルティスのCM 「Bride」篇

ギャランフォルティス ラリーアート発表で、今また新たなCMが流れています。早速ネットで見つけましたよ。

ギャランフォルティスのCMシリーズ第3弾です。
「走る歓びが、あふれだす。」



タイトル: 「Bride篇」
放映時期: 2008年7月〜
出演者: LAURE DESMARCHELIER(ロー・デマルシェリエ)※新婦役
CM曲名: “FREE FROM GRAVITY”※オリジナル
アーティスト: ドナ・バーク(ヴォーカル)
ロケ地: フランス・マルセイユ
使用車両: 類別:RALLIART
        外色:ホワイトパール
        内装:ブラック

このCMは2回くらい見ました。
でもこの30秒バージョンじゃなくて、15秒のショートバージョンでしたけど。

気になったのは、CM内で「ラリーアート」のラの字の一言も謳ってないんですよね。「ザ・ドライビングセダン GALANT FORTIS」と言ってるだけで。
普通の人はコレを見ても、ラリーアートが出たって分かんないですよね?多分。
あるいはランエボだと思うんじゃないっすかね?
…んな訳ないか。

でも、何でラリーアートって言わないんでしょう?
一般人からしたらマイナーすぎて、「ギャラン」?「フォルティス」?「ラリーアート」?一体どれが名前なの〜?
って混乱をを招く恐れがあるからでしょうか?
でも、名前長いよね!

あと、「ミツビシミテカラ」ってのは終わったんですね。
「Drive @ earth」に変わってます。
posted by ギャランフォルティスのオーナー at 00:03 | Comment(4) | TrackBack(0) | ギャランフォルティス研究所
この記事へのコメント
友人がわざわざ「CMでおばさんがフォルティス運転してるぞ」と教えてくれて、そのあと三菱のHPで見ました。
ラリーアートは一つのグレード扱いなんですね。店まで行ってやっとわかるくらいでしょうか。道行く人にはエボに見えるかもしれませんね。
Posted by なぎさ at 2008年07月15日 07:01
>なぎささん
「CMでおばさんが…」って(笑)
あんまりじゃないですか。
確かにラリーアートはグレードの一つなんですよね。
興味ない人からしたら、フォルティスもラリーアートもエボも同じに見えるんでしょうね。
Posted by ギャランフォルティスのオーナー at 2008年07月16日 00:28
私は「お姉さん」だと思いますよ(笑)フォルティスにリアスポイラーをつけただけでも注目度は上がりそうです。女性の方がマニュアルに乗っているところはたまに見かけますが、これが上手いんですよね。でも「車の販売台数の殆どがATだからいいじゃん」と自己完結しています(笑)
Posted by なぎさ at 2008年07月16日 07:00
>なぎささん
外国人の方は老けて見えますが、お嫁さんなので多分若いんでしょう。
でもフォルティスのターゲットは確かおっさん世代だったような気もしますが…?
最近の若いもんはクルマ自体に興味があまりないようですけどね。
今どきMTに乗ってる人なんてかなり珍しいですし。
Posted by ギャランフォルティスのオーナー at 2008年07月17日 00:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/102898236

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。